新聞折込広告をはじめとした、広告の可能性で集客をサポート。
福島県のセールスプロモーション・エージェンシー

会津若松市「会津そばの駅」

「まちの駅」シリーズ第19弾。なかなか明けぬ梅雨の晴れ間の五月晴れのなか、会津若松市材木町にある手打ちそばと会津郷土料理のお店「会津そばの駅」二丸屋武蔵亭へ伺いました。

会津若松市の西南に位置する下町的な材木町に、蔵造りの店舗をかまえております。創業は明治41年。以来、東山温泉の新滝さんの近くで山菜のお土産屋を営み、その後、手打ちそばを提供するようになりました。昭和57年に現在の場所へ移転し、私で3代目となります。この地は、地下5mも掘れば水質のいい水が出る地域で、ほとんどの家庭で井戸水をひいておりまして、水がいいということは、そば打ちにうってつけの場所でもあるということなんです。店名の二丸屋はそもそもの屋号で、そこへ、先代の名をきざみ、昭和46年に二丸屋武蔵亭となりました。

日本で一番古い山菜製造元。「深山のものを都の人へ」を合言葉に、昭和44年に山菜加工業をはじめ、築地経由で京都へ卸すと、その味の評判がひろまり、「会津二丸屋」の名が知られていきました。まちの駅としては、まちの駅連絡協議会立あげ時から関わり、今年で11年目をむかえます。当「会津そばの駅」のおすすめは、粒そば(そばの実)、山菜、なめこ、じゅんさい、にしん天ぷらの5つの味がたのしめる「武蔵そば」や天丼定食、会津地鶏親子丼セット。これからは、農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」に選ばれた「会津鰊山椒漬」の味を、全国、全世界に、もっともっと伝えていきます。

趣のある店内

趣のある店内

  • 趣のある店内
  • おだやかな長尾代表
  • 鰊山椒漬などお土産も充実
  • 武蔵そば
  • 天丼定食
  • 会津地鶏親子丼
会津そばの駅 二丸屋武蔵亭

福島県会津若松市材木町二丁目8番18号
0242-28-1208
http://www.aizunimaruya.com/

2019.10/vol.049

「宮古そばの駅」( 喜多方市山都町 宮古そば「権三郎」)

2019.09/vol.048

「まちの駅 スポーツ公園さゆり」(西会津町 総合運動公園「さゆり公園」)

2019.08/vol.047

「まちの駅 しんきん蔵」( 会津信用金庫 喜多方支店)

お電話はこちら
メール

受付時間 月〜金曜 | 9:00〜17:00

株式会社ケンオリ
TOPへ戻る