新聞折込広告をはじめとした、広告の可能性で集客をサポート。
福島県のセールスプロモーション・エージェンシー

会津若松市「まちの駅 くいしん坊の駅」

「まちの駅」シリーズ第23弾。今回は、以前取材で伺った「ラジオの駅」FM会津にほどちかい、国道118号線、通称神明通りの一角に建つ「くいしん坊の駅」を取材しました。

かつて、神明通りは、アーケード商店街としてデパートや大型店、専門店、映画館などがあり、多くの市民でとてもにぎわっていました。今、アーケードは撤去されましたが、今後、あかるく近代的なアーケードに建替える新たな構想が、商店街の若い方々を中心に進められており、これまで以上に魅力ある神明通りになることでしょう。そんな時代をこえて、市民が集う中心市街地としてのこの神明通りの一角に、和風レストランくいしん坊がオープンしたのは、今から37年前のことです。

北会津出身の主人は、地元老舗とんかつ屋を経て、東京銀座の三笠会館で腕を磨き、帰郷半年後に、和風レストランくいしん坊を開店させました。開店当初から、実家で精米したコシヒカリや委託加工したこだわりの味噌をつかい、のんびりくつろげる家庭的なお店としてお客様をもてなしてきました。まちの駅へは平成19年に加盟し、今年で10年目をむかえます。お店自体が2階にあり、その北側の大きなガラス窓からは、日昼ですと、西に飯豊連峰、東に磐梯山頂、中央に観音像が見渡せ、夜には繁華街の夜景をたのしむことができます。当店自慢の会津漆器をつかった料理の他、会津の地酒も豊富にとりそろえておりますので、絶景と地元食材にあふれた会津の故郷の味をご堪能ください。「この記事を見た」方には特典ありますよ。

現在の神明通り

現在の神明通り

  • 現在の神明通り
  • オーナーの荒川さん
  • アットホームな 雰囲気の店内入口
  • 大きなガラス窓のある開放的な店内
  • 会津出会いの三皿
  • 武家先勝願御膳
まちの駅 くいしん坊の駅
和風レストラン くいしん坊

福島県会津若松市中町4-31
TEL 0242-26-8239

2019.10/vol.049

「宮古そばの駅」( 喜多方市山都町 宮古そば「権三郎」)

2019.09/vol.048

「まちの駅 スポーツ公園さゆり」(西会津町 総合運動公園「さゆり公園」)

2019.08/vol.047

「まちの駅 しんきん蔵」( 会津信用金庫 喜多方支店)

お電話はこちら
メール

受付時間 月〜金曜 | 9:00〜17:00

株式会社ケンオリ
TOPへ戻る