新聞折込広告をはじめとした、広告の可能性で集客をサポート。
福島県のセールスプロモーション・エージェンシー

会津美里町「まちの駅 にいつる」

「まちの駅」シリーズ第31弾。平成17年10月に、高田町、本郷町、新鶴村の3町村が合併した会津美里町。その2ヵ月前に「まちの駅にいつる」として加盟したほっとぴあ新鶴です。

今年は、例年にくらべ、本当に、雪がよくふり、除雪に暇がありません。地域の方はもちろん、県内外からも多くのお客様が、この新鶴温泉自慢のつるつる美白の湯をもとめていらっしゃいますので、雪かたしにあけくれる毎日です(笑)。この場所は、会津盆地を見おろせる高台にありますので、大浴場の温泉につかりながら、大いなる自然にはぐくまれた会津磐梯山とその麓にひろがる会津盆地の絶妙な風景がながめられる、このうえもない贅沢なひとときをあじわえます。温泉には、特産品を使った「薬用人参風呂」など8種類ありますので、心ゆくまで、存分に、お肌を潤わせていってください。

平成2年にオープンしましたので、2年後の2020年には、30年を迎えます。まさに、東京オリンピックの開催の年でもありますので、私たちも、もりあげていこうと思っていますし、今、何かと話題になっているインバウンド対策も、少しずつ取組みはじめています。まちの駅への加盟は早く、まちの駅協議会立上げと同時期の平成17年でしたから、2年後には15年目となります。何につけても、2020年は、この「まちの駅にいつる」にとって、記念すべき年でもあるわけです。当館は、宿泊研修施設として、関東方面からの学生の方々の合宿などを数多く受けいれておりますので、そのなかから、オリンピックに出場できる選手がそだってくれれば光栄です。

大島支配人

大島支配人

  • 大島支配人
  • ロビーからの眺め
  • 会津盆地夜景
  • つるつる美白の湯の大浴場
  • 地元食材にこだわる料理の数々
  • 新鶴駅そばにある、たかは飲食店のラーメン
会津美里町
まちの駅 にいつる

福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字上長尾2347-40 TEL 0242-78-2820
FAX 0242-78-2823
http://www.aizu-misato.jp/hotpia/

2019.10/vol.049

「宮古そばの駅」( 喜多方市山都町 宮古そば「権三郎」)

2019.09/vol.048

「まちの駅 スポーツ公園さゆり」(西会津町 総合運動公園「さゆり公園」)

2019.08/vol.047

「まちの駅 しんきん蔵」( 会津信用金庫 喜多方支店)

お電話はこちら
メール

受付時間 月〜金曜 | 9:00〜17:00

株式会社ケンオリ
TOPへ戻る