新聞折込広告をはじめとした、広告の可能性で集客をサポート。
福島県のセールスプロモーション・エージェンシー

まちの駅 もちずりの駅
(宗教法人 普門院 史跡 文知摺観音)

福島市北東部、国道4号線岩屋下交差点を国道115号線へ折れ、阿武隈川を越えたゆるやかな小高い丘に、もちずり観音・普門院があります。参道から鬱蒼とおいしげる樹々と諸堂宇は、千年を越える時の流れを偲ばせています。当寺の開創は奈良時代、僧行基により、この地に聖観音像が安置されたことが始まりとされております。平安の歌人で河原の左大臣、源融公が詠まれたもちずりの和歌や芭蕉が「奥の細道」途上、当山で詠んだ句などによって、当地が歌枕の地として普く知られるようになりました。まちの駅には、昨年加盟。全山燃えるような紅葉が、みなさまのお越しをお待ちしております。

▲東北唯一の多宝塔遺構  「福島県指定重要文化財」

▲東北唯一の多宝塔遺構  「福島県指定重要文化財」

  • ▲東北唯一の多宝塔遺構  「福島県指定重要文化財」
  • ▲もちずり美術資料館 「傳光閣」
  • ▲正岡子規の句碑
  • ▲芭蕉の句碑
  • ▲甲剛碑
  • ▲文知摺石
まちの駅 もちずりの駅
(宗教法人 普門院 史跡
文知摺観音)

福島市山口字文知摺70
TEL 024-535-1471
FAX 024-533-6785

2021.08/vol.169

「まちの駅 おぐら茶屋」
(御倉邸内)

2021.07/vol.068

「まちの駅 SAORI」
(多機能型事業所 アートさをり)

2021.06/vol.167

「まちの駅 旧堀切邸」

お電話はこちら
メール

受付時間 月〜金曜 | 9:00〜17:00

株式会社ケンオリ
TOPへ戻る