新聞折込広告をはじめとした、広告の可能性で集客をサポート。
福島県のセールスプロモーション・エージェンシー

福島県民家計消費ランキング 総務省統計局の家計調査(二人以上の世帯)から、
福島県民の消費嗜好をピックアップ。
福島県民が「なに」に「いくら」使っているかを研究します。

品目

米酢・果実酢・黒酢・ワインビネガー含む

「酢」で福島県はなんと第3位。

福島県は平成30年酢消費額第3位。前年の13位から順位を上げている。
平成28年から30年までの3年間の平均をみると金額で第3位、全国平均の1.2倍である。
近年の健康志向の高まりによって、効果を期待される食品に注目が集まっているが、酢も例外ではなく、生産量が増えているという。
平成30年には人気テレビ番組で紹介されたことから、特に「飲む酢」に人気が集まっている。
ただし、飲みすぎには注意が必要という。
酢には身体を冷やす効果があり、冷え性が悪化することもあるため、15mlから30ml程度に抑えることが大切なのだそうだ。すぎたるは及ばざるが如し、である。

都市階級・地方・都道府県庁所在市別 1世帯当たり支出金額

出典:総務省統計局「家計調査(二人以上の世帯)調査結果」政令指定都市の川崎市、相模原市、浜松市、堺市、北九州市を含むため、総数は52都市です

2019.08/vol.391

アイスクリーム・シャーベット

2019.07/vol.046

畳替え

2019.06/vol.045

お電話はこちら
メール

受付時間 月〜金曜 | 9:00〜17:00

株式会社ケンオリ
TOPへ戻る