新聞折込広告をはじめとした、広告の可能性で集客をサポート。
福島県のセールスプロモーション・エージェンシー

福島県民家計消費ランキング 総務省統計局の家計調査(二人以上の世帯)から、
福島県民の消費嗜好をピックアップ。
福島県民が「なに」に「いくら」使っているかを研究します。

品目

電気冷蔵庫

冷凍庫も含む。部品は含まない。

「電気冷蔵庫」で福島県はなんと第3位。

福島県は平成30年電気冷蔵庫支出額第3位。前年の37位から大幅に順位を上げた。また、家計調査を元にGDFreak!が作成した平成26年~30年の平均では第1位となっている。
内閣府は毎年3月に主な耐久財の買替え状況の調査を行っており、平成29年調査では冷蔵庫の使用年数は13.3年、買換えの理由は66%が「故障」である。
福島県では世帯人員が比較的多く、三世代家族の割合も高い。大型、高額な商品を購入していると考えられる。さらにシニアライフ総研の調査によれば、家
具・家事用耐久財の支出は60代が最も高く、全体平均の1.2倍であるという。世帯主が60代の世帯が最も多い(H27国調)福島県はこの条件にも当てはまる。

都市階級・地方・都道府県庁所在市別 1世帯当たり支出金額

出典:総務省統計局「家計調査(二人以上の世帯)調査結果」 政令指定都市の川崎市、相模原市、浜松市、堺市、北九州市を含むため、総数は52都市です

2020.04/vol.399

感冒薬

2020.03/vol.398

ウイスキー

2020.02/vol.397

電気冷蔵庫

お電話はこちら
メール

受付時間 月〜金曜 | 9:00〜17:00

株式会社ケンオリ
TOPへ戻る